紹介文

イクメンFPはじめました。

イクメンFPはじめました。

イクメンはもう死語でしょうか。

これから子供が生まれ、育てる、その意思がある状態として、あえてイクメンでいきましょう。

 

これまでは、企業で勤めるサラリーマンでした。

しかし、自分の子供ができたタイミングで、人生の見直しを行いました。

もちろん妻と一緒にです。

自分の家族観と妻の家族観、それぞれの理想をすり合わせました。

 

その結果、転勤族であることと、高額納税サラリーマンであることを放棄しました。

企業で勤めることがイコール満足できる暮らしではなかったのです。

イクメンFPの暮らしをのんびりと紹介していきます。