FP

ユーロ円iサイクル注文の検証、108日目

楽して得をする。夢のようなことが可能かどうかを検証しています。

具体的には、外為オンラインのiサイクル注文を完全自動で実行して、利益が出るかどうかを検証しています。

—————————————————————

相場は上がったり下がったりするもの。投資で成功を収めるためには、戦略が必要です。相場を先読みして一手先を打てば、利益を上げ続けることができるのではないでしょうか。

FXトレードを自動で行えるサービスを、複数の会社が提供しています。そのサービスを使って成功しているらしい方が、本を執筆されていたりします。少しの労力で利益が確保され、なおかつ継続可能なのだそうです。本当に可能なのでしょうか。

いくつかの本や、ネット記事を読んだところ、バーチャルトレードであったり、金額が大きかったりして、なかなか現実的ではないケースが多いと感じました。私なら50万円もあれば株を買います。もしくは自分でFXを裁量トレードします。

本記事では、自分で資産運用をしたことがない方が、10万円でFXトレードを全自動で行うとどうなるか、を想定して検証しています。

外為オンラインのiサイクル注文を使用します。

元手は10万円弱。

通貨はユーロ円のペア。

FXとは何か、口座開設はどうするか、iサイクル注文の設定方法はどうするか等はネットでも本でも選びきれないほど多くの情報がありますので、そちらをご参照ください。

—————————————————————

2018年5月14日からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いていきます。週足移動平均線を根拠にトレンドフォローを行う、完全な自動運転です。

10/9 結果

約定注文回数:3回

新規売り:2回

利益確定:1回、損切り0回

実現損益: 500円

通算成績

累計約定注文回数:208回

累計利益確定93回、累計損切り8回

累計損益:1,900円

評価額増減:-10,000円

約10万円の元本で、月に0円の利益が出ています。現在、iサイクル注文を解約して全額出金すると、赤字です。

検証としては面白くなってきました。今後、自動で取り返すことができれば、運用としては意味があります。

元手が少なかったため、リスク許容度が低く、損切りが多い事が成績悪化の原因ではないかと考えています。

現在の注文内容

自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週足の移動平均線なので、運用成績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中