FP

この環境で、まだ2兆円も買い余力があるとは、信じ難いです。自分達の正当性を高めるために、買わないといけないのです。

海外投資家が複数存在するのに対し、日銀は単体。否が応でもでも出口戦略は?と聞きたくなります。

話は別の記事になりますが、企業年金の運用もプラスになっているそうです。利食いして現金で保有するという選択は、彼らにあるのでしょうか。

「首位」日銀の不安 株買い、海外勢を逆転へ:日本経済新聞