未分類

フレイルを早期発見する装置開発。今後、大都市圏での高齢化率が上昇すると、このフレイルは更に注目を浴びそうだ。

「介護の一歩手前」か判定 エッグがシステム 早期発見めざす:日本経済新聞

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13833240Y7A300C1LC0000/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中