FP

DCプランナー

確定拠出年金に対する注目度が高まっています。

経済、特に年金のことを考えますと、日本は大きな変化が求められています。

なぜなら、経済の構造が大きく変わってきているからです。

少子高齢化の進展、日本型終身雇用制度の崩壊等が背景に挙げられます。

経済の変化に応じて、年金制度も変わる時がやってきたのです。

 

確定拠出年金は、公的年金を補完するものです。

これからますます個人、企業からの確定拠出年金のニーズは高まることでしょう。

制度やライフプランとの総合的なアドバイスができる存在が必要になるのではないでしょうか。

FPとDCプランナーの資格は、相乗効果を生み出すのではないでしょうか。

 

DCプランナー認定試験は、、日本商工会議所と、金融財政事情研究会が共催しています。

FPや社労士だけでなく、個人の方も勉強していて損の無い資格ではないでしょうか。

勉強をするためには、DCプランナー教材と試験対策問題集があれば十分です。

大きな書店、もしくはネットで購入することができます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中