FP

FRBによる利上げの可能性

私個人的には、英がEUに残留し、米の雇用が安定していることが確認できれば、

年内2回の利上げ可能性は残ると考えています。

しばらく混迷は続きそうですので、9月、12月の2回が濃厚でしょうか。

どうでしょうか。

一部で証券化商品のバブルが確認されています。

そのバブルがはじけないように、うまくコントロールしていただきたいものです。

ブラックスワン指数なんかを見ておくのもおもしろいのかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中