FP

友人の結婚式 マネーライフプランについて

今日は友人の結婚式でした。

大事な友人の結婚式であり、乾杯の挨拶をさせていただきました。

2人の幸せそうな顔は、忘れられません。

 

さて、私の友人は男です。つまり新郎です。

2次会も終わり、その友人とホテルのラウンジで飲んでいました。

昔話に花を咲かせた後、友人から将来のお金についての相談を受けました。

彼は元々銀行マンでしたが、FPではありませんでした。

そこで、個人的に相談を受けたという流れです。

私も今はFPとして仕事はしておりませんので、あくまでも個人的に相談にのったというレベルです。

 

友人と私は同じ会社に勤務しております。

業界としても、個人としても、悪くない収入があります。

それなのに彼は貯金ができていなかったのです。

その理由はこうでした。

飲み会が多い、付き合いのゴルフが多い、服が欲しい、資格取得のため学校に通っている。

家族が増え、家長として目覚めた今、自分の収支に困惑したようでした。

 

細かい話は割愛しますが、一番の問題点は、貯金に対する意識の低さでした。

手取りー支出=貯金の構造を、貯金ありきに変えるようにアドバイスしました。

後は仕組み作り。

毎日毎日貯金のことだけ考えるなんて、無理です。

毎月銀行から積立貯金をすることで、自動的に貯金ができるように勧めた、それだけです。

末永くお幸せに。