FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 25日目 政治イベント通過

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/15結果

約定注文回数:1回

新規買い:1回

利益確定0回、損切り0回

実現損益:0円

通算成績

累計約定注文回数:64回

累計利益確定29回、累計損切り2回

累計損益:3460円

評価額増減:-10183円

現在の注文内容

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 24日目 ドラギナイト通過

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/14結果

約定注文回数:3回

新規買い:3回

利益確定0回、損切り0回

実現損益:0円

通算成績

累計約定注文回数:63回

累計利益確定29回、累計損切り2回

累計損益:3460円

評価額増減:-10000円

現在の注文内容

月足チャート

25ヶ月移動平均線に支えられ、MACDはデッドクロス。125円までは下げる可能性があります。

週足

二週連続で上髭。再度125円トライの可能性。

日足

ずっと見てきた50日、75日の移動平均線で頭を抑えられました。上位足も下げやすい形になっているため、動くと速い可能性があります。

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 23日目

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/13結果

約定注文回数:2回

新規買い:1回

利益確定1回、損切り0回

実現損益:500円

通算成績

累計約定注文回数:60回

累計利益確定29回、累計損切り2回

累計損益:3460円

評価額増減:-10000円

現在の注文内容

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 22日目

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/12結果

約定注文回数:1回

新規買い:0回

利益確定1回、損切り0回

実現損益:500円

通算成績

累計約定注文回数:58回

累計利益確定28回、累計損切り2回

累計損益:2960円

評価額増減: 円

現在の注文内容

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 21日目

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/11結果

約定注文回数:2回

新規買い:0回

利益確定2回、損切り0回

実現損益:1000円

通算成績

累計約定注文回数:57回

累計利益確定27回、累計損切り2回

累計損益:2460円

評価額増減:-10200円

現在の注文内容

週足チャート

長い下ヒゲを出し、反発局面。上ヒゲも伸びて抑えられています。

移動平均線がデッドクロスするか、接触する程度になるか、見ものです。

日足チャート

移動平均線は下降トレンド。パーフェクトオーダー。MACDがゴールデンクロス。25日移動平均線を上抜け。130.5が見えてきましたが、130.25で一旦折り返し。ストキャスティクスがデッドクロスしました。

イタリア情勢は改善したわけではないので、再度問題勃発の際には、124.6まで下がってくる可能性もあります。週足同様に上にも下にもヒゲが伸びています。

今週の政治イベントを機に動き出すかもしれません。

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 20日目

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/8結果

約定注文回数:5回

新規買い:4回

利益確定1回、損切り0回

実現損益:500円

通算成績

累計約定注文回数:55回

累計利益確定25回、累計損切り2回

累計損益:1460円

評価額増減:-9850円

現在の注文内容

週足チャート

長い下ヒゲを出し、反発局面。上ヒゲも伸びて抑えられました。

移動平均線がデッドクロスするか、接触する程度になるか、見ものです。

日足チャート

移動平均線は下降トレンド。パーフェクトオーダー。MACDがゴールデンクロス。25日移動平均線を上抜け。130.5が見えてきましたが、130.25で一旦折り返し。ストキャスティクスがデッドクロスしました。

イタリア情勢は改善したわけではないので、再度問題勃発の際には、124.6まで下がってくる可能性があります。週足同様に上にも下にもヒゲが伸びています。

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 19日目 4時間足MACDデッドクロス

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/7結果

約定注文回数:1回

新規買い:0回

利益確定4回、損切り0回

実現損益:500円

通算成績

累計約定注文回数:50回

累計利益確定24回、累計損切り2回

累計損益:960円

評価額増減:-9860円

現在の注文内容

週足チャート

長い下ヒゲを出し、反発局面。上ヒゲも伸びてきました。

移動平均線がデッドクロスするか、接触する程度になるか、見ものです。

日足チャート

移動平均線は下降トレンド。パーフェクトオーダー。MACDがゴールデンクロス。25日移動平均線を上抜け。130.5が見えてきましたが、130.25で一旦折り返し。イタリア情勢は改善したわけではないので、再度問題勃発の際には、124.6まで下がってくる可能性があります。

参考

4時間足チャート

MACDがデッドクロスしました。

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 18日目 累計の損益がプラスに回復

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/6結果

約定注文回数:3回

新規買い:0回

利益確定3回、損切り0回

実現損益:1500円

通算成績

累計約定注文回数:49回

累計利益確定23回、累計損切り2回

累計損益:460円

評価額増減:-10400円

現在の注文内容

週足チャート

長い下ヒゲを出し、反発局面。

移動平均線がデッドクロスするか、接触する程度になるか、見ものです。

日足チャート

移動平均線は下降トレンド。パーフェクトオーダー。MACDがゴールデンクロス。25日移動平均線を上抜け。130.5が見えてきました。イタリア情勢は改善したわけではないので、再度問題勃発の際には、124.6まで下がってくる可能性があります。

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 17日目 日足MACDがゴールデンクロス

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/5結果

約定注文回数:2回

新規買い:1回

利益確定1回、損切り0回

実現損益:500円

通算成績

累計約定注文回数:46回

累計利益確定20回、累計損切り2回

累計損益:-1040円

評価額増減:-9800円

現在の注文内容

日足チャート

移動平均線は下降トレンド。パーフェクトオーダー。MACDがゴールデンクロス。イタリア情勢は改善したわけではないので、再度問題勃発の際には、124.6まで下がってくる可能性があります。

25日移動平均線と前回安値が近いレベルで、129.1です。この辺りは売り買い交錯しそうです。一気に上抜けた場合、130円まで回復も見えてきました。

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。

FP

ユーロ円 iサイクル 注文の検証 16日目

5/14からスタートした、ユーロ円のiサイクル注文ミニの結果を書いておきます。完全な自動運転です。

6/4結果

約定注文回数:3回

新規買い:1回

利益確定2回、損切り0回

実現損益:1000円

通算成績

累計約定注文回数:44回

累計利益確定19回、累計損切り2回

累計損益:-1540円

評価額増減:-10100円

現在の注文内容

ユーロ円週足チャート

MACDがデッドクロス。しかし、移動平均線に助けられて、下げ止まっているように見えます。長い下髭もサポート。

ユーロ円日足チャート

移動平均線、MACD共に下降トレンド。パーフェクトオーダー。イタリア情勢が改善したわけではないので、再度問題勃発の際には、124.6まで下がってくる可能性があります。

25日移動平均線と前回安値が近いレベルで、129.1です。この辺りは売り買い交錯しそうです。一気に上抜けた場合、130円まで回復も見えてきました。

参考、8時間足

移動平均線の次の抵抗は、129.0、129.5です。日足で見た抵抗ラインとほぼ同じです。

あくまでも自分と違うロジックで、自動売買することが目的なので、継続して運用していきます。トレンド判定が週単位なので、実績の判定はより長い期間で見てみる必要があります。